すね毛処理はバリカンが簡単でコスパ抜群:脱毛しないで自然に仕上げよう

hairclippertop




「すね毛が濃くて暑苦しい、、、」
「脱毛するほどじゃないけど何とかしたい!」

男のすね毛処理にはバリカンがおすすめ。
アタッチメントで自然な仕上げに整えられるよ。

✔︎この記事の内容

  • バリカンで自然にすね毛処理
  • フィリップスのバリカンがおすすめ

暑くなってくるこれからの時期、ハーフパンツを履きたいけれどすね毛がもじゃもじゃ気になる・・・。

最近は男の人もムダ毛処理がエチケット。見ていて気持ちいものではないので見苦しくない程度に処理したいものです。

リスくん
でも脱毛するのは面倒だし、ツルツルも何だか嫌だなあ・・
バリカンを使えば、自然な感じで違和感なく無駄毛処理できるよ

バリカンを使えば長さも調整できて自然な仕上がりに。時間も20分くらいで整えられます。

 

私の使ってるバリカン
私はフィリップスのHC3418/15を使用しており、この記事はHC3418/15を使用した経験を元に書いています。
HC3418/15はまだ販売されていますが、最新機種のHC3519/15も出ていますので、これから購入を検討される方はご参考ください。

この先すね毛写真が出てきます。みたくない方はご注意下さい。




悩ましい”すね毛処理”事情

男性それぞれ無駄毛処理に対する意識って全然違いますよね。

✔︎無駄毛処理に対する色々な意見

  • 男らしくない
  • 脱毛サロンに通ってる
  • 気になったところだけやってる
リスくん
処理しすぎるのも男らしくないっていうか、ちょっと悩むよね
そういう人って多いと思う。でも基本的には見苦しくない程度に整えるのがエチケットだと思うよ

女子が男子に求めるものの定番「清潔感」というのもありますよね。

清潔感とは抽象的で難しいですが、少なくともすね毛がもじゃもじゃなのは清潔感が無いと言えるのではないでしょうか。

女子目線もそうですが、もっとそれ以前のマナーとして清潔感を意識したいところです。

自然に違和感なく仕上げるならバリカンが無難

すね毛の処理方法もいくつかありますが、手軽に自然に仕上げたいならばバリカンが一番です。

髪の毛カット用のもので対応可能です。

✔︎バリカンの特徴

  • 初心者でも自宅で簡単、痛みもない
  • 長さを調整して自然な仕上がり
  • 長く使えるのでコスパがいい
リスくん
理想としては処理しているのがわからないくらい自然に仕上がるといいんだよね
完璧に違和感なくはできないけど、近い仕上がりになるのはバリカンだよ

バリカンの特徴を深堀して見ていきましょう。

初心者でも自宅で簡単、痛くもないよ

美容室などでバリカンを使われたことがあっても、自分でバリカンを使ったことがある人は多くはないと思います。

✔︎バリカンってちょっと怖い?

  • 刃物で怪我しそう・・
  • 片付けが大変そう・・
  • 使い方が難しそう・・

まずは心配な点を解消していきましょう。

心配1 刃物で怪我しそう

Hairclipper

(出典:PHILIPS)

バリカンは刃物が直接肌に触れないようにガードがついており、ガードとすぐ上の刃が左右に動くことによって毛をカットするようになっています。

当たり前ですが安全性が確保されており、普通に使う分には怪我しません。

さらに、すね毛処理の場合(私の場合)長さを調整するアタッチメントを取り付け、肌と刃物の距離が5mm程度になるように調整を行います。

そのため、より刃物と肌の距離も開くので安心感もグッと上がります。

正直最初はビビってたけど、使ってみたら全然普通だったよ

心配2 片付けが大変そう

kataduke

バリカンでカットした毛はそのまま床に落ちるので、最後に片付けする必要があります。

散らばる範囲は限定的なのでホウキや掃除機があれば簡単に掃除ができる程度です。

とは言っても掃除も面倒なので、私はお風呂場でカットして、落ちた毛を水で流しながら最後に排水溝に溜まったのをまとめてポイしています。

足も流せて一石二鳥。充電タイプのバリカンならではの使い方だよ

フィリップスのバリカンは充電式で、一度フル充電すれば約1時間も使えます。

実際に使う時間は10〜15分程度なので十分にお風呂場で使えます。

心配3 使い方が難しそう

nayamu

アタッチメントをつけて長さを決めたら、あとは毛の向きに逆らうように動かすだけです。

ヒザの部分などデコボコしている箇所は少々コツが入りますが、長さはアタッチメントで決まっているので、時間をかけてカット残しが無いように念入りにバリカンを動かします。

やることは大体これだけなので、特別難しいものではないよ

髪の毛をカットするのに使う場合は長さを調整したり、カットする位置を合わせたりと難しそうですが、すね毛カットならば何も気にすることはありません。

長さを調整して自然な仕上がり

バリカンのいいところは、アタッチメントでカットする長さを調整できるので、自分の好みに合わせられることです。

HC3418/15では長さ調節を手元で簡単に調整が可能。

hairclipper2

手元にアタッチメントの位置を調整するスライダーがついており、好みの長さに合わせられます。

hairclipper3

HC3418/15では1mm〜23mmの12段階がありますが、私は主に5mmでしか使用していません。

長さの調整は好みで合わせてOK。大体3〜7mmくらいがちょうどよさそう

実際に使った様子

実際に使ってみた様子です。(見苦しい写真ですみません・・。)

こちらがカット前の状態。カットした毛が散らばってもいいようにお風呂場で行っています。

hairclipper5

 バリカンをしっかり充電、長さを5mmにセットしカットしていきます。

バリカンは毛の流れと逆向きで動かしていくとスムーズにカットできます。

hairclipper6

あとはひたすらカット残しが無いように念入りに。アタッチメントついているので短すぎて失敗することもありません。

hairclipper7

バリカンカット完了です。さっぱりしました。

所要時間は両足で10分くらい。片付けを入れても15分くらいで終わります。

お風呂場ならこのままシャワーで流せるのでとっても楽だよ。排水溝のつまりが気になる場合は詰まり防止ネットなどを使おう
バリカンのお手入れ
使った後は細かい毛が刃や駆動部分に絡まります。
放っておくと故障の原因になるので、付属のブラシなどで毛を払い落としてから保管します。
また、HC3418/15は刃の部分が脱着でき水洗いもできるのでメンテナンスが楽です。

長く使えるのでコスパがいい

バリカンは手軽に使えるだけでなくコスパも良いです。

私の使っているフィリップス のHC3418/15は3年前に、3000円ほどで購入したものです。

まだ壊れる感じもないので来年も使えるでしょうし、そうすると年間1000円以下で悩ましいすね毛の処理問題が片付きます。

脱毛だとこんなに安くならないですよね。断然コスパがいいと思うよ

バリカンなら何でもいいけどフィリップスはおすすめ

正直他に使ったこともないので比べようもないのですが・・・。

レビューを見ながら選んだフィリップスのHC3418/15ですが、可もなく不可もなく無難に使えます。

後継機種のHC3519/15も特徴を見る限りHC3418/15と似た感じですので、とくにこだわりが無ければ選んでみても良いと思います。

✔︎フィリップスのバリカンの特徴

  • アタッチメントで長さ調整可能(12段階〜)
  • 刃物部分を取り外し、水洗い可能
フィリップスは大手のブランドなので安心感もあるよ。同じような性能ならどこのメーカ製でも問題ないと思うよ(充電タイプがおすすめだよ)

あとがき

以上、すね毛のバリカンカットについてでした。

処理具合の難しいすね毛はバリカンで長さを調整しながらカットするのが無難です。

これからの暑くなる時期に決して高くない投資だと思いますのでご参考に。