\いまさら聞けないAmazonプライムを解説/

【BRUNO】二人暮らしにはグランデサイズがおすすめ:お手入れ方法や使い勝手をレビュー!

bruno grande




「ブルーノのホットプレートのサイズ選びは?」
「お手入れ方法や使い勝手も知りたい!」

夫婦二人暮らし。週一でブルーノのホットプレートを使ってる私が使い勝手などをまとめて紹介するよ。購入検討している人はチェックしてみてね

✔︎この記事の内容

  • ブルーノの特徴・お手入れ方法
  • 使える人数と選ぶべきサイズについて

使い勝手もさながらデザイン性の高さでも人気のブルーノ。シンプルでお洒落な見た目で料理するのが楽しくなってしまうようなホットプレートです。

ブルーノはデザインだけでなく機能もとてもシンプル。操作はスライダー式の温度調整だけです。

うさぎ
お洒落で可愛いけど、デザイン重視なだけでちゃんと使えるの〜?
もちろん料理器具としての機能もバッチリだよ。デザインだけじゃないブルーノの魅力を紹介していくよ
私の使っているBRUNO
BRUNOのホットプレートは大きいグランデサイズと小さいコンパクトサイズがあります。
私が使っているのはグランデサイズ。この記事は実際にBRUNOグランデサイズを使用した経験を元に執筆しています。




BRUNO 写真でみるグランデサイズ

こちらがブルーノホットプレートのグランデサイズです。まずは写真で詳しくみていきましょう。

bruno bruno3

シンプルで可愛らしいデザインです。テーブルに置くだけで食卓が映えます。

火力調整は手前のスライダーで行います。
操作する部分はこれだけで操作性もとてもシンプルです。温度は〜250度まで上がるそうです。

bruno2

プレートはヒーターに乗っかっているだけなので取り外しが簡単。オプションの別プレートに交換して色々な料理を楽しむことができます。

bruno4

電源コードは本体の右側に取り付けます。マグネット式で万が一足などを引っ掛けてもケーブルが外れてくれるので安心です。

bruno6

全体的にホーローのようなツヤのある素材感。高級感があるというほどではないけれど、少なくとも安っぽさはありません。

BRUNO グランデサイズの特徴

実際に私が使ってみて思ったBRUNOホットプレートの特徴はこちら。

✔︎BRUNOグランデサイズの特徴

  • 2人用以上にちょうど良いサイズ
  • 火力は十分
  • オプションが豊富。料理が楽しい
魅力たっぷりなBRUNOの特徴を詳しく説明していきます。

特徴1 2人以上にちょうど良いサイズ

ブルーノにはコンパクトサイズとグランデサイズがあり、一応公式ではグランデサイズは4~5人用となっています。

✔︎人数の目安(公式)

  • コンパクトサイズ・・・2〜3人用
  • グランデサイズ・・・4〜5人用

私の家では夫婦2人で使っていますが、正直グランデサイズでちょうど良かったです。

うさぎ
2人だと大きすぎるんじゃないの?
大人2人でちょっと余裕のあるくらいだよ。コンパクトサイズと迷ったけどグランデにして良かった

うちでは焼きそばをホットプレートで作るのですが、グランデサイズは焼きそば3人前を作るのにぴったりなサイズなんです。

bruno16

BRUNOグランデは2人分+αの余裕を持ったくらいのサイズ感、2人で使う場合でも決して大きすぎることはありません。

焼肉をするときも、お肉を焼きながら端っこで野菜を焼いたりと使い勝手がいいので、余裕をもった使い方をしたいならばグランデサイズをおすすめします。

逆に4〜5人で使おうとするとあまり余裕がないかも。子供がいるならばちょうどいいかもしれないけどね

特徴2 火力は十分

火力に関しては必要十分です。可もなく不可もなくといった様子です。

ヒータ容量は1200kW。他社のホットプレートと比較しても遜色ありません。

✔︎他社のヒータ容量との比較

  • パナソニック NF-W200-S 1350kW
  • 象印 EA-FA10-BA 1200kW
  • BRUNO グランデサイズ 1200kW
うさぎ
他のメーカーと同じくらいだね
特別ハイパワーということもなく至って普通な火力だよ。もちろん料理していて火力に困ることも無いよ

温度にすると250度まであがるので、ほとんどの料理は問題なく作れるでしょう。

 特徴3 オプションが豊富/料理が楽しい

ブルーノは豊富なオプションも魅力です。

鉄板部分が脱着式になっているので、たこ焼き器や深鍋などに取り替えて色々な料理を作ることができます。

✔︎グランデで使えるプレート

  • 平プレート
  • たこ焼きプレート
  • グリルプレート
  • 深鍋
  • 仕切り深鍋

>>ブルーノのオプションプレートをチェックする

オプションを一つ選ぶなら深鍋がおすすめ

深鍋は鍋料理だけでなく、パエリアなどを作るのにも使えます。

bruno 12

深鍋はほかにも、付属の網を使った蒸し料理もできるので特におすすめなアイテムです。

全部買っているとお金がかかるので、どれか一つ選ぶなら深鍋がおすすめかな

レシピはネットで十分

オプションが豊富なブルーノはアイデア次第で色々な料理にチャレンジできます。

ブルーノ公式からもレシピ本が出ていますが、クラシルなどのレシピサイトでもホットプレートを使ったレシピが沢山掲載されています。

うさぎ
色々なレシピを作ってみたくなるね!
ホットプレートって想像以上に使い道あるんだよね。テーブルで料理するのって特別感あるし、簡単に一味違う食卓に早変わりよ

温度の上がり具合(多少のムラはあります)

ヒータの上にプレートを載せているため、ヒータのすぐ上は温度が上がりやすいですが、ヒータから遠いと温度が上がりにくいです。

うさぎ
温度のムラがあると料理しにくそうだなあ
このホットプレートの構造上どうしても温度のムラができてしまう。でも実際に料理をしていて困ることはないよ

水の沸騰実験

試しに100mlの水をホットプレートに入れて、どのくらいで沸騰するかをみてみました。

プレートは余熱をせずに冷めた状態。ここに水を入れ出力をMAXにして様子をみます。

bruno7

水100mlを入れて・・スイッチオン!

bruno7

1200kWフルパワーでヒーターは250度まで上がっていきます。

スイッチを入れてすぐの状態。まだ何も変化はありません。

bruno try0

1分経過、わずかに気泡が出始めました。

bruno try2

2分経過、気泡が大きくなってきました。

bruno8

3分経過、完全に沸騰しました。

bruno try3

この結果から、ヒータを入れて2〜3分で炒め物などができるくらいに温度が上がることがわかります。

また、沸騰具合がまばらなことから、温度にムラがあることも見えます。実際たこ焼きをやると焼けやすいところと、焼けにくいところがあります。

逆にいうとタコ焼きするときくらいしか温度ムラはきにならんよ

お手入れ方法

お手入れはプレートと本体に分けて行います。

✔︎お手入れ方法

  • プレート・・・外して洗剤で洗う
  • 本体・・・絞ったタオルなどで拭き掃除

プレートはヒーターの上に乗っかっているだけなので簡単に外れます。

熱いままのプレートは危険ですので、冷めてから洗いましょう。
bruno5

プレートは洗剤を使って水洗い。

本体側は水洗いできませんので、タオルやキッチンペーパーなどで水拭きします。

bruno10

汚れがひどい場合は洗剤をつけてゴシゴシと落としましょう。

使って思った気になるところ

実際に使用する中で感じたイマイチなポイントも正直にお伝えします。

✔︎ここがイマイチ

  • 本体とプレートの隙間が大きい
  • 本体が洗えない、汚れが気になる

一つずつ詳しく説明します。

本体とプレートの隙間が大きい

本体とプレートの隙間というのは、この部分です。

bruno11

約1cmの隙間があり、ここから食材が内部に入り込んでしまうことがあります。

プレートは簡単に外せますが、後述のように本体は掃除するのが少々手間なのであまり汚したくありません・・。

ボロボロと落ちることはないけど、隙間のないデザインだったら良かったな

本体が洗えない、汚れが気になる

bruno15

本体にはヒーターなどが取り付けられており、水で丸洗いすることはできません。

ホットプレートは普通に使っていても油が跳ねたりして、どうしても汚れます。

加えて上記したようにプレートとの隙間からカスなどが入り込んでしまうのですが、上の写真のように内側はヒータや凹凸が多く掃除がしにくいです・・・。

本体のカバーを外して洗えるタイプもあるみたいなので、汚れが気になるひとはそっちの方が良いかも

こんな人にオススメ

ブルーノのホットプレートはこんな人にオススメです。

✔︎こんな人におすすめ

  • デザインにこだわりたい
  • 色々な料理に挑戦してみたい
  • ゲストを呼んでワイワイやりたい

ホットプレートとしての能力は普通ですが、ちょっと良いモノが欲しいという人にピッタリです。

ホットプレートのある生活っていいよ

bruno16

私は焼きそばが大好物で、週に一回は必ず食べるのでホットプレートも毎週使っています。

ほかにも、家にあるお肉や野菜、ソーセージなどで即席で焼肉をしたり、カレーを作った日はナンを焼いたりなど、使い倒していると言っていいほど。

✔︎こんな時に使える

  • 家にある肉や野菜で即席焼肉
  • 小麦粉をこねてナンを焼く
  • あつあつチーズタッカルビ
  • 友達が来たときはタコ焼き
ホットプレートの魅力は食べ物がいつでも出来立てで熱々なこと。お酒を飲みながらダラダラやるのにも最高なのよ

とくにゲストが来た時には大活躍です。ブルーノならばお洒落感アップで、食卓がちょっと楽しくなるのが良いんです。

あとがき【グランデかコンパクトか】

以上、ブルーノグランデサイズの特徴についてでした。

最後にグランデかコンパクトか選ぶ際のポイントをまとめます。

✔︎グランデかコンパクトどっちがいい?

  • 2人以上ならばグランデが無難
  • あくまでサブ用途ならばコンパクトでもOK

検討中の方は参考にしてみてくださいね。