\いまさら聞けないAmazonプライムを解説/

【コスパ良】パーフェクトスペースカーテンで初めてのオーダーカーテン!

オーダーカーテン




「オーダーカーテンってどうなの?」
「サイズとか、どんなものが届くのか不安・・。」

新居のカーテンをパーフェクトスペースカーテンでオーダーしてみたよ。サイズだけしっかり抑えておけばかなりいい感じ。

✔︎この記事の内容

  • パーフェクトスペースカーテンを利用してみた感想
  • 梱包やシワ具合など
  • カーテンサイズの測り方

→サイズだけ間違わなければコスパ○な良カーテン

引っ越し先の部屋の窓が大きくて、出来合いのサイズだとちょうどいいものがなく。

色々と調べた結果、パーフェクトスペースカーテンのネット販売でカーテンをオーダーしてみました。

知らなかったけどオーダーカーテンって結構高いのね・・。パーフェクトスペースカーテンがわりと安めで選んでみたよ。

心配なサイズの確認方法や、届いたカーテンの質感などをレビューしていきます。

私はこちらで購入しました

パーフェクトスペースカーテンは1cm単位でサイズをオーダーできるカーテン専門店。無地からおしゃれな柄物まで取扱量がすごいです。

※amazonでは細かいサイズ注文ができないようなので、楽天か公式サイトから購入されることをお勧めします。




購入したオーダーカーテン

ブリリアント モヒートカラー:パーフェクトスペースカーテン

私が購入したのはブリリアントシリーズのモヒートカラー。

✔︎ブリリアントってこんなカーテン

  • 無地&シンプルでどんな部屋にも○
  • 遮光性、防炎、遮熱、保湿などの機能つき
  • 42色のカラーバリエーション
  • レース付きセット買いができて楽

→コスパ求めるなら有力候補

パーフェクトスペースカーテンのブリリアントは高機能なコスパ系カーテンです。

まっさらな無地で超シンプルな代わりに、遮光性や防炎、遮熱などの機能がついており、シンプルなカーテンが欲しい方にぴったりなものになっています。

とくにこだわりの無いひとでも無難でいいんじゃないかな

無地&シンプルでどんなインテリアにも○

ブリリアントシリーズには柄モノはなく、全てワンカラーのシンプルなデザインです。

さらさらとした素材感で手触りもよく、安っぽく見えないのがいいところ。

わたしはシンプルなインテリアが好きなので無地で探してました

長く使うものだからこそ飽きの来ないデザインって大事ですよね。

遮光性/防炎/遮熱/保湿などの高機能

ブリリアントのポイント:パーフェクトスペースカーテン

最近はカーテンも多機能なものが増えてきているようですが、ブリリアントもさまざまな機能を備えたカーテンです。

✔︎ブリリアントカーテンの機能

  • 遮光性1級
  • 防炎
  • 遮熱
  • 保湿
  • 形状記憶
  • 水洗い可能

→嬉しい機能が一通りそろってる!

※パーフェクトスペースカーテン参照

遮熱や保湿など、どのくらい効果を感じられるかはこれから試していきたいところ。ちょっと使ってみた感じ、遮光性に関してはバッチリOKです。

前使っていたカーテンはホームセンターで買った激安品なので、どのくらい違いが感じられるか楽しみよ。

価格を抑えたシリーズにもかかわらず、しっかりと機能は備わっているのはポイント高いですね。

42種類のカラーバリエーション

一番のポイントとも言えるのがカラーバリエーション。なんとその数42色!

あまりに多すぎて紹介しきれませんが、薄いパステルカラーからビビッドなものまで様々な種類がありますので、好みやインテリアに合わせて選べます。

わたしは緑が好きなのと新居の壁色などに合わせてモヒートを選んだよ。うっすら緑の癒しカラー。

ちなみにカーテンを束ねるタッセルの色も自由に変えられるので、センス次第でアレンジも可能です。

レース付きなので買い物が楽

ブリリアントはドレープ(カーテン本体)とレースがセットになっています。

ドレープのサイズを入力すればレースのサイズも自動で調整してくれるので、サイズ入力を間違えて失敗する危険も少なくなります。

といいつつ、わたしは他に気に入ったレースを見つけたので、あえてセットにしなかったよ。

綺麗に仕上げるためにはドレープとレースで丈を変える必要があったり、一筋縄では行かないので、とくに拘りがなければセットが安心です。

オーダーするときの注意点:サイズの測り方

オーダーカーテンを頼む際に一番心配なのが寸法です。

詳しいサイズの測り方はパーフェクトスペースカーテンの公式サイトを見てもらうのが一番わかりやすいですが、実際にやってみて感じたポイントは以下です。

✔︎サイズを測るときの注意点

  • フックを基準に測定する
  • 公式の説明以外のことはしない

→変に深く考えて寸法をいじると失敗します。

とくに危ないのは、カーテン1枚分の大きさで測ってしまうこと。

公式の説明にもあるように窓全体の大きさを入力することで、2枚分のカーテンの大きさが自動的に計算されるようになっています。

深く考えずに説明に書かれている通りに採寸すること。勘違いしないようにじっくり説明を読もう

無料で出張採寸もしてくれる

どうしても自分では心配・・という方は、無料の出張採寸サービスを利用することもできます。

ただしこちらは、3窓以上5万円以上の方が対象のようなので注意が必要です。

実際に届いたカーテンを紹介!

実際にわたしが注文したモヒートカラーを紹介していきます。

✔︎実物が届いて感じたこと

  • サイズや色味はイメージ通り
  • フック付きで取り付けは簡単
  • 目の細かい生地で安っぽさはない
  • 折り目が取れるのにしばらくかかりそう

→総合的に満足度○。色々不安だったけど一安心。

全体的に公式サイトで紹介しているイメージのまま。部屋にもうまくマッチしてくれて満足度高いです。

ここで紹介する写真より公式サイトの写真の方がイメージしやすいと思うけど。一応参考に。

色味やサイズはイメージ通り

一番心配だった見た目はぴったりイメージ通り。公式のイメージは↓こんな。

実際に取り付けてみた様子が↓。

写真が下手でうまく伝わらないかもしれませんが・・、公式のイメージとあまり変わりません。

商品写真は多少明るさ補正しているような気もしていましたが、大きく違いませんでした。

こればかりは実物見るまでわからないから不安だった。全然心配なかったね。

目の細かい生地で安っぽさがない

ブリリアントは比較的安価なシリーズですが、そんなに安っぽい感じもないです。

モヒートカラー。綺麗に折り畳まれてます。

ほどよく厚みがあって、すこし重みを感じるような生地です。

今までホームセンターの安物使ってたからか、どことなく高級感ある気がするよ。

ちなみに生地自体は遮光性がありますが、隙間から光はもれます。

下からの光漏れは、フックのアジャスタ調整でカーテン自体を少し下げることで良くなりそうです。

レースカーテンは思っていたよりも目が粗かったですが、部屋の中が見えてしまうこともなく、ちょうどいい透過具合。(上の写真)

フック付きで取り付け簡単

フックが取り付いた状態で納品されるので、届いたらすぐにレールに取付けられます。

窓2枚分、レースとドレープ合わせて8枚、20分くらいで取り付けできました。

とくに工具とかも必要なし。ステップや椅子など足場だけ準備しよう。

フックはアジャスタ付きなので、多少の長さは調整が可能です。

初期では、注文した長さになる位置で調整されていました。

折り目が取れるのには時間かかりそう

カーテンは綺麗に折り畳まれた状態でとどきますが、この折り目がなかなか取れにくそうです・・。

一ヶ月くらい経つけど、まだ全然折り目が残ってる。そんな気にならないけどうっすらシワになってるのよね。

あとがき【サイズだけ注意すれば満足度高】

以上、パーフェクトスペースカーテンでオーダーしたブリリアントについて紹介してきました。

なかなか手を出しにくいオーダーカーテンですが、初めての私でもとくに問題なく購入できました。

✔︎こんなひとにオススメ

  • シンプルなカーテンが欲しい
  • 予算は限られているけど自分の好みに合わせたい
  • 遮光性などはしっかりとしたものが欲しい

→とくにこだわりの無い人にも無難にオススメ

今回、わたしは特殊な大きさの窓のためにオーダーカーテンを利用しましたが、少し値段が高いかなと思いつつも、結果だいぶ満足度高いです。

自分で選んだっていう満足感もあるよね。サイズだけ注意すればいい買い物になると思う。

サイズ測定は念入りに。心配な方は採寸サービスを利用するなど検討してみてください。